プロフィール

DRY RIVER

Author:DRY RIVER
毎度、ようこそ!!三重県ひがし名阪四日市インター西へ10分、ハーレーダビットソンのバイク&カスタムショップです。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ハーレーカスタムのご紹介です。
2017/10   123456789101112131415161718192021222324252627282930  2017/12
2017/05/13
Sat
22:39
自己嫌悪 悔しくて、マジ悔しくて
つい先日車検をさせて頂いた車両なんですが、オイル漏れで再入庫です。

車両は、ゼファー1100、、!
(私が小僧のこらからお世話にさせて頂いているバイクです。)
オイル漏れの個所はヘットカバー真ん中付近からです。

その原因が、ボルトの折損です。




アップにして見ると



折損個所は、結構根元奥で、たいへんそうなんですが、

いつもの様に



抜き取り完了です。

ここで一番の原因は、ボルトが折れたのは、多分、4~5年前、当社でヘットカバーガスケットを交換させて頂いた時に、折損したまま納車したことなんですが、
その後2回も車検をさせて頂いているのに気が付かなかった事です。
オーナー様、本当に申し訳ございませんでした。




で、その勢いで、チョット呑みすぎて、スイッチが入ってしまいました。

タンク加工なんですが、スリムにして少しだけ伸ばす予定だったんですが、
調子に乗って、もうやらないでおこう っと思っていたエグリ加工、初めてしまいました。

まずは、3センチほど、詰めたいので



やり始めたら、止まりません(-。-;



さて、熱く長い夜が続きそうです。






スポンサーサイト
CATEGORY : 修理 / TRACKBACK : 0 / COMMENT : 0
COMMENT











管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK
TRACKBACK URL
<%trackback?url>