プロフィール

DRY RIVER

Author:DRY RIVER
毎度、ようこそ!!三重県ひがし名阪四日市インター西へ10分、ハーレーダビットソンのバイク&カスタムショップです。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ハーレーカスタムのご紹介です。
2017/09   12345678910111213141516171819202122232425262728293031  2017/11
2015/02/05
Thu
09:03
バンス&ハインズ フューエルパック3
昨年年末にデモに見えたフューエルパック3のご紹介です。
(クラブハーレーさんでもご紹介されてましたね。)

けっこうお電話でのお問合せが多いので、チョットセットアップも含めてご紹介です。



まずはよくある質問の解答です。
アイドリングは800回転まで下がります。

ツーリングモデルの対応年式は?
2014モデルからです。

コンピューターを交換するのですか?
交換せずに中身のデーターを変更します。
フラッシュチューニングって云うそうです。

それでは、セットアップです。
まずは必要なものは、I Phoneかアンドロイドのスマートフォンが必要なです。
次に当社でフューエルパック3ご購入下さい。(これカナリ重要です。)

では、!
(1) 携帯よりアプリを取り込んで下さい。
(2) フューエルパック3を車輌に取り付け下さい。
(3) 車輌のキーをオンにして、携帯のBluetoothをオンにしてフューエルパック3と
接続します。
(4) 写真のマークをタップ

注意事項 この状態で必ず携帯がWi-Fi等でインターネットに繋げた状態でタップして下さい。
(5) Bluetoothが繋がるとファームウエアーのアップデートされますので実行をクリックして下さい。
アップデートの画面

ここまで来ればあとは、設定です。
(6) マップの検索

タップしてその後車両とかマフラーの種類を選択します。






バイクにこのマップをプログラムします をタップして下さい。

そるすると

完了をタップです。
タップすると次は、


マップの表示をタップです。


丸印をタップ


空気と燃料をタップ


チョット下へずらして空燃比をタップ


それぞれのセルを13.00に変えて下さい。
全部書き換えたら左上の矢印を2回タップです。(2画面戻ります。)

そしてアイドリングの設定です。

チョット下へずらして


丸印をタップ


180℉ぐらい暖気完了ですので、その辺より800回転に設定です。
800回転に設定するとチョット警告が出ますがそのまま終了です。


左上の矢印をタップして上の画面になったら右上のカミナリマークをタップして書き換えて下さい。


良く読んでOKをタップ
その後オートチューンです。


丸印をタップ


この後 実走して頂きます。
このマスの色がオートチューンされると色が変わっていきます。
出来るだけたくさん色を変えて、その後右上のカミナリマークをタップして書き換えて下さい。


注意その1 オートチューン時の走行のコツですがアクセル開度一定でユックリ加速です。
リアブレーキを使いながら(負荷を掛けながら)エンジンがすぐ吹き上がらない様に走行するとより良い数字が取れます。
注意その2 オートチューン時走行中多分状態が変化して行くのが感じられと思います。そのまま終了すると元の状態に戻りますので、必ずカミナリマークをタップして書き換えて終了してくださいね。

注意
このインストール方法は私独特の設定方法です。
当然ですが、各自、自己責任で施工してくださいね。

もちろん当社お買い上げのお客様はいつものようにフルサポートいたします。
当然ですが私が一癖入れ込んで設定します。
ご安心下さい。
よろしくお願いします。

ハーレーカスタム 修理 車検等 お気軽にご相談ください。

HD'S ONLY NARUKAWA
http://www.narukawa.ne.jp
☎︎059-393-2128
スポンサーサイト
CATEGORY : NEWS / TRACKBACK : 0 / COMMENT : 2
COMMENT
質問です!
空燃比を13にすると
何がかわるのですか?
よろしくお願いします。
2017/04/03 - Mon - 21:26      Edit
Re: 質問です!
残念ですね。

お買い求め頂いたお店で、お問合せて下さい。

よろしくお願いします。
2017/04/05 - Wed - 21:55      Edit











管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK
TRACKBACK URL
<%trackback?url>