プロフィール

DRY RIVER

Author:DRY RIVER
毎度、ようこそ!!三重県ひがし名阪四日市インター西へ10分、ハーレーダビットソンのバイク&カスタムショップです。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ハーレーカスタムのご紹介です。
2017/04   12345678910111213141516171819202122232425262728293031  2017/06
2017/05/27
Sat
23:29
キーレス エントリー
キーを使わずにエンジン始動!

そして、そのままキーレスにて走行できます。

もちろんアンサーバック機能付です。




まずは、配線加工です。
まずはメインスイッチを通る電気の量をとにかく少なくするんですよ。ね~~(^∇^)

っという事、エンジンスタートです。





もう少しわかりやすく。





ローライダーとか、スポスタなんかを、ソフテイルように、ロックする以外は、キーが、必要なくなります。

最近一押しのアイテムです。


http://www.narukawa.ne.jp/
HD'S Only Narukawa
スポンサーサイト
CATEGORY : カスタムパーツ装着 / TRACKBACK : 0 / COMMENT : 0
2017/05/23
Tue
23:03
ローキンスポーツバガー パート2
とりあえずパート1は、

http://pm830kara.blog.fc2.com/blog-entry-266.html


そして、先ずは、リアフェンダー出来上がりですよね~~( ^ω^ )

っと、その前にチョップドツアーパック取り付けのキャリア作成です。ね、!







で、 ツアーパックと、共にですね。




スイッチONで、


クリアキンのサドルバックエクステンションとの相性もバッチリお洒落でしょ👌👍!


ウインカーは?? っと、思ったら次の動画をどうぞ、




少しでも視認性を上げる為、ウインカー作動時は、左右ともテールが消灯して点滅する様に設定いたしました。そうそうツアーパック下の超小型のウインカーを、イカすでしょ~~☆~(ゝ。∂)


そしてフロント周りは、ドラッグさんのデタッチャブルのヤッコカウルに当社オリジナルのペイントです。
派手過ぎず、地味過ぎず、お洒落に、ですよねー。!







そして、パート3へ続きます。


http://www.narukawa.ne.jp/
HD'S Only. Narukawa






CATEGORY : カスタムコンプリート / TRACKBACK : 0 / COMMENT : 0
2017/05/22
Mon
15:35
暑くなってキマシタ^_−☆
最近チョット、はまってます。
ピンストペイントです。

作業状況&手順のご紹介です。

まずは、コンピューターでデザインそしてカッティングして貼り付けです。



さらにマスキングしてペイントです。


ストライプの色はシルバー !!


そして、マスキングを剥がすと(^∇^)






オシャレ でしょ~~(╹◡╹)


先週はお天気も良くて、ツーリング日和だったんですが、せっかくのお天気でも、あるんですよね~ トラブル(`_´)ゞ

で、ご紹介です。


まずは、2008年FLHXのリアホイルプーリーのベアリングの棚落ちです。





こちらのベアリングチョット特殊なもので、お待たせいたします。


続いてもベアリングネタです。

98年モデルでしょうか?、すごくコンパクトにカスタムされたスポーツです。

クラッチレリーズの奥のベアリングです。
ほとんどレバーを握った時しか作用してないと思うのですが、 今回が当社でも初めてです。





内緒やけど、ボールが一個足らないんですヨ~~
ミッションの中に入ってなければ良いんだけども、!












CATEGORY : ペイント / TRACKBACK : 0 / COMMENT : 0
2017/05/19
Fri
22:46
赤色もいい感じです
XL883N IRON アイアン
ブラックデニムに真っ赤のホイル、シリンダー 、そしてグリップです。

車検でご入庫頂いたついでに、カスタムアップです。⤴️( ◠‿◠ )



ホイルは、コントラストに色分けさせて頂きました。






私がだいぶ若かった時でしょうか、国産メーカーさんのレプリカなんかも赤とかいろんな色もありましたが、
結構新鮮な気がします。
お洒落でしょ~~(╹◡╹)
CATEGORY : ペイント / TRACKBACK : 0 / COMMENT : 0
2017/05/17
Wed
00:08
エグリ&スリム タンク作成
前回、ブログでご紹介の 、タンク加工の作業進行具合です。

簡単に説明すると、きって、裏返して、繋いで、チョット付け足して、完成です。


それでは、作業状況ですよね~~( ^ω^ )


まずは、元タンクですね。
前回もご紹介のずみですが、




そしてまずは、切って ですね。(╹◡╹)




本来は、チョット、スリムにするだけだったんですが、


チョット、思うことがあって




今回は、くり抜いたところをひっくり返して、エグリ加工に、なります。





そしてスキマが開いたところは、型紙を作って、鉄板より切り取って、溶接です。






溶接ですね。




モチロン、漏れチェックです。
洗浄も兼ねて、溶液でチェックですね。




もちろん左右ともですよね~~(╹◡╹)





次の作業は、スリム化、と、チョットだけストレッチ化です。


どんどん熱くなってきますが、 夜は長いですよね~~☆~(ゝ。∂)




それでは、第2部へ続きます。


CATEGORY : 手作り加工編 / TRACKBACK : 0 / COMMENT : 0
2017/05/13
Sat
22:39
自己嫌悪 悔しくて、マジ悔しくて
つい先日車検をさせて頂いた車両なんですが、オイル漏れで再入庫です。

車両は、ゼファー1100、、!
(私が小僧のこらからお世話にさせて頂いているバイクです。)
オイル漏れの個所はヘットカバー真ん中付近からです。

その原因が、ボルトの折損です。




アップにして見ると



折損個所は、結構根元奥で、たいへんそうなんですが、

いつもの様に



抜き取り完了です。

ここで一番の原因は、ボルトが折れたのは、多分、4~5年前、当社でヘットカバーガスケットを交換させて頂いた時に、折損したまま納車したことなんですが、
その後2回も車検をさせて頂いているのに気が付かなかった事です。
オーナー様、本当に申し訳ございませんでした。




で、その勢いで、チョット呑みすぎて、スイッチが入ってしまいました。

タンク加工なんですが、スリムにして少しだけ伸ばす予定だったんですが、
調子に乗って、もうやらないでおこう っと思っていたエグリ加工、初めてしまいました。

まずは、3センチほど、詰めたいので



やり始めたら、止まりません(-。-;



さて、熱く長い夜が続きそうです。






CATEGORY : 修理 / TRACKBACK : 0 / COMMENT : 0
2017/05/10
Wed
23:22
お待たせしてます。
今回はお待たせ頂いているカスタムの作業進行具合です。

っと云うとかっこいいですが、本当にご迷惑おかけしてます。


まずは、2007年式FLHRのリアフェンダー加工とデザインです。





いつもの様にコンピューターにてデザインさせて頂きました。

フェンダースタイルもいい感じお洒落でしょ~~(^-^)

只今ウインカー&テール関係の配線加工中です
もう少し しばらく お待たせいたします。


そして、ホイルペイントです。

真紅とのコントラストです。
もちろん初めての試みです。



もうしばらく乾かしてからの組み込みになります。
私も出来上がりがすごく楽しみです。






こちらは、車検に合わせて、カム交換の車両です。
この車両のマフラーなんですが、エンドをスラッシュに変更させて頂いて、更に下側を少々加工させて頂きスラッシュエンドをそろえさせて頂きました。


エンドを変えるだけでは、こうはならないですよね。 ・・・・オサレでしょ。!
CATEGORY : ノーマルパーツ加工編 / TRACKBACK : 0 / COMMENT : 0
2017/05/07
Sun
22:59
ほんの少し乗りやすく(╹◡╹)(╹◡╹)
今回は、ほんの少しだけリアブレーキを使いやすく(扱いやすく)する為に、パーツ作成です。


こちらのアルミの平板より作成です。





で、切って、削って、磨いて、塗って っと、!!


ブレーキペダルを2センチ上へ、そして5センチほどワイドに、これ、私が言うのもなんですが、タッチも向上します。







使い勝手は抜群ですが、もう少し形を考えて、再度チャレンジですね。




CATEGORY : 手作りパーツ / TRACKBACK : 0 / COMMENT : 0
2017/05/03
Wed
00:02
トラブル発生

最近、ツインカムもトラブル発生です。

まずは、96の5万キロ越えの、派手目のウルトラです。

トラブルモードは、電スロ 5ボルトモードに異常が出て、走行不能です。


いつものだと、スロットルボディーのコネクタの接触不良なんですが、




今回は 、どうもいつもの様にはいかない様です。


っという事で、トラブルコードのチェック、そして電スロ、スロットボディーのチェックです。


チェック後の診断結果は、配線の断線または、短絡、もしくは接触不良。
(私が勝手に診断したんですがね、、、、、、(-。-;

関係する配線は、たった6本なんですが、結構、枝分かれしてるんですね~~(╹◡╹)




まーー~~すごいでしょ☆~(ゝ。∂)


で、コンピューター側からそれぞれ、電スロ~スロットルボディー間をチェックです。




なんと全く異常なし。
これは、今年最悪のハマりかも、、、っと思いながら


じゃ~ 他の5ボルトで動くのは、スピードメーターセンサーと吸気のマニホルドの圧力センサー、あとは、日本仕様には採用されてないのですが、サイドスタンドセンサーなんですが、


まーーー開き直りですが、それぞれ駄目元で、チェックです。


おっと! おじさんやはり、やれば出来ます。(すいませんm(_ _)m、だれも言ってくれないので、)
見つけました。




ここです。

もっとアップして見ると



分厚い配線カバーが破れて、茶にオレンジの線がクラッチワイヤーと短絡してました。


とりあえずこれで、

、3・4・5日と連休させて頂きます。

皆様、ゴールデンウイークむちゃくちゃ楽しん下さい。

have a good time!









CATEGORY : 修理 / TRACKBACK : 0 / COMMENT : 0